本文へスキップ

備前長船日本刀傳習所とは、刀鍛冶に気軽に会えて、日本刀の製作が無料で見学できる場所です。

お問い合わせ

〒701-4271 岡山県瀬戸内市長船町長船93

傳習所とはCONCEPT

ごあいさつ

備前長船日本刀傳習所は、日本刀の文化・伝統を広める活動をしております。
博物館や美術館に行けば日本刀をガラス越しに見ることは出来ます。
本を開けば、インターネットを覗けば、日本刀に関する多くの情報を簡単に得る事が出来ます。
ただ、実際に日本刀の製作を見て、鉄を打つ音を聞いて、その迫力を肌で感じる事はことはなかなか出来ません。

そこで平成16年無料で日本刀の製作を見学できる場所を作りました。

刀鍛冶って何をしているんだろう?
刀鍛冶ってどんな人達?
日本刀ってどうやって作られるの?
日本刀の製作を見学してもらい、私達刀鍛冶と触れ合い、日本刀の文化や伝統、精神美を直に感じてください。
次の世代に日本刀の文化・伝統を伝えていくのも、私達刀鍛冶の大きな使命だと思います。

仕事場を
無料公開しております。
お気軽に遊びに来てください。


施設紹介<鍛錬所>

刀工による作業説明を聞きながら、飛散防止のアクリル越しに作業を見ることができます。

椅子に座って、ゆっくり見学できます。


施設紹介<展示場>

日本刀の製作工程が、一目でわかるように工程順に展示しております。

日本刀の研ぎ上がりを展示(入れ替え日で展示していない場合もあります)


バリアフリーについて

傳習所は、展示場と鍛練所の建物が2つあり、段差が数センチありますが介助される方がいれば十分車いすでも移動できます。
ただ、トイレは車いすでの利用は出来ません。車で2分のところに瀬戸内市の刀剣博物館がありますので、車いすの方のお手洗いはそちらでよろしくお願いいたします。

<展示場の段差>


<鍛錬所の段差>




<トイレの段差>


バナースペース

備前長船日本刀傳習所

〒701-4271
岡山県瀬戸内市長船町長船93

お問い合わせ